.comment-link {margin-left:.6em;}

上を向いて歩こう

Thursday, January 18, 2007

ひまだな~

3月の1日に日本到着です♪犬も一緒に行きます。今は準備で忙しいはずだけどまだする気がないよ><

この間の話の引き続き、S1の評価がでましたあっ。とってもうれしかった。言語能力試験もいい点が取れた。

この前あるサイトを読んでいたらすんごくいい仕事を見つけた。働く場所は市役所で、仕事内容は市の国際化に努力を入れて、通訳・翻訳そして市民への英語の授業をすることがメインみたい。ちょーーーゲットしたいなあぁ。まだその仕事の面接日まで間に合うのかが分からないけど応募しようかと思っている。ドキドキ。こうぇー。落ちたらどうしよう。

Saturday, December 02, 2006

いつの間にか一年が終わってる

先々週大学の勉強が全部終わった。ホッとする、マジで。かなりストレスが限界に来てたのでこれで一段と落ち着いた生活ができると思う♪

受かった仕事は断った。理由はM君が日本に帰りたいから。もちろん私も帰る。楽しみ半分、不安半分。とりあえず群馬の実家でしばらくいてから自分たちのお城を探すつもり。

来週、大学の結果が公開される。実習教育の評価も。ドキッ!S1からS5があるけど、S1がもらえたらいいな。

月曜日から風邪を引いてる。よくなったかと思ったらまた今日から調子が悪くなってる。早く治らないかな・・・

Thursday, September 14, 2006

それで。。。

この間の面接を受かった!!昨日の夕方に電話が来て、ぜひ来年から日本語を担当してくれって。とりあえず時間をくださいと言った私が来週の水曜まで夫と相談して来年どうするのかを決める。
上を向いて歩こう

Wednesday, September 13, 2006

意外と私試験にじょうず

最後の実習教育中の私は毎日忙しい。ストレスも限界。でも光が見えてきた。後7週間でぜ~んぶ終わりだから頑張るぞおっ!このころ試験も結構あるんだけど私はかなりいい点が取れるね、勉強しなくても。たとえばこの間Literacyの試験があったけどぜんぜん勉強してないのにAが取れた。しかも同じコースで勉強してる人の中で2位だったん。自慢じゃないけどそれが私の特技かな・・・

ままあ。それはともかく。このあいだ来学年のために面接受けた。最近この周辺では日本語教師の人数が低いみたいだから受かる確立がいい。ただ、まだ来年どうするのかも夫婦で決めてないのでどうなるのかが分からない。主人は日本に帰る気満々だしね。どうしよう!!!

教育実習だけど今回はフランスごで。先週初めて学校でフランス語の授業をした。緊張した!でもうまく行ったと思う。今は三週間のUnit Plan を考え中。10月からフルタイムで教えないといけないから。L'imparfaitを教えなっちゃなんないから自分だって勉強になるもん。先生はフランス人でよかったけど。

もう疲れたから今からDinnerを作って早く寝よう。
上を向いて歩こう

Monday, June 12, 2006

久しぶりの記入


( ^_^)/やああ。超久しぶりだ。やっぱ日本旅行はとても早く過ぎた。でも色んなとこ行って、色んな人に再会ができて楽しかった

一番印象的
な思い出を選ぶんだったら、やっぱり北海道でしょう。とってもよかった!もう最高だった。温泉・高級ホテル・凍った湖の上の釣り・吹雪の中のドライブ・7年間久しぶりに会えた友達・舞う丹頂鶴などなど、一生忘れられない思い出を作った。

現在は大学で勉強が忙しい。明日試験があるので勉強してるはずだけどしてねえー。このあとちょこっとやろうかなって思うね。実習教育もやるからレッスンプランを作ったり、担当教師と相談したり、ユニットプランの計画をたったりしてると簡単に六ヶ月間が過ぎた。最近気づいたけど、大してその言語が上手じゃなくてもオーストラリアで外語教師になれるんだ。わたしの担当教師だってすごく変なことを生徒に教えるんだから。
『Toyotaはね、こう書くんだよ ’と・よう・た’』 と先生が教えた。
\(>o<)/ギャーッ!


えっ!と思ってもまあ、実習だからなんも言えへん。そういうとこオーストラリアの教育委員会がもう少し能力のある人間を募集したほうがいいんじゃないかと思うわ。

それじゃあ、勉強をはじめるね。(^ _ ^)/~~

Wednesday, December 21, 2005

上を向いて歩こう

いよいよ明日出発だ!6時半の便で、夫の実家に着くのは夜の11時半だ。長い一日になりそうだけど長く待ったから全部楽しむつもりだ。
着いた次の日にドリフト大会を見に行く。クリスマスイーブはお母さんがケーキとかお寿司を用意してくれたみたいだから。25日はきゃ子とあっちゃんとの飲み会。とても充実した予定があるので4週間が早く過ぎちゃうきがするけど・・・しょうがないや!

急いで日本に行く前に痩せようとした私が全部で3ヶ月で6キロ減った。あと3キロ痩せたいけどそれは来年だね。

今日は家の掃除を終わらせて、美容院いって、ウオーターエアロビやって早く寝る。明日は3時起き。

帰ってきたらまたアップデートをしま~す!ほいじゃあね。

Thursday, December 08, 2005

assignment results

Well I haven't updated in English lately. So for my friends in Japan who use this site to practice their English, here is something for you to enjoy:)

University results - what can I say. Just got my two assignments back and







I GOT DISTINCTIONS FOR THEM BOTH


How unf%&ingbelievable is that!!!

Am very pleased with self. You have no idea how much I stressed about them and thought "AHHH F$%K IT!" towards the deadlines for both of them.

Maybe I do my best work under stress. I sure shaved about 5 years off the life of my heart tho.

Today it is 2 weeks until we will be on a plane to Japan. I have had my suitcase out and packed for about the last month!!! Hubby on the other hand being a male is planning on taking 1 X pants, 1 X socks, a few shirts and his jeans and that'll do him. This is in sharp contrast with me, who has packed a whole case full of things, alas, no clothing as yet.

Freaking out about going back, as have gained about 10kgs since leaving Japan 2 years ago. I had to buy "large" sized clothing then, so I imagine the only thing I'll be able to buy to wear there now is material used for making TENTS. Still have 2 weeks to go so there is still time to starve myself into a smaller pair of jeans, but not going to happen due to my fondness for food lately (man, there is yummy stuff at the shops these days with Christmas approaching!!)

To everyone in Japan, I am looking forward to seeing you very soon. LETS DRINK BEEEEEEEEEEER!!

姑との関係は複雑だ


国際結婚というのはいろいろな面で難しいと思います。普通の結婚が難しいからもちろんその結婚相手が違う文化・言語・習慣・考え方を持ってるによって、もっともっと難しくなります。

私たちの友達の中で同じように妻がオーストラリア人で夫が日本人のカップルがこの町に住んでいます。Hさん(夫)の両親は強く結婚を反対していたらしい。その理由は父親が外人嫌いだからそうです。最初、会ってもくれない状態だったけど、一回だけ家に来ることが許された。その時、反応はまったくなかったみたい。こんにちはも言わず、目も合わせなかったという。その経験はSさん(妻)にとって、とても切なかっただって。いまでも心が痛いと

その二人が実はできちゃった結婚だったの。でも付き合い初めてから5年目で子供ができたので私は別になんとも思わない。なんとなくできちゃった結婚は会ってから間もなく子供ができちゃうって感じがする(それって私の勘違いかしら?)。入籍して、妻の要望に応じて、二人はオーストラリアへの引越し準備していた時の出来事。Hさんのお父さんからの電話。外人と結婚して、自分の家族を捨てるんだったら遺産はないぞと言われたのだ。Hさんの話によって、妻のことが大好きだし、あれから生まれてくる子供の顔を見ることを考えたら、その場で契約書に簡単に印鑑を押すことができた。でもかれもすごく心が痛かったに違いない。今でも痛いと思う。オーストラリアに親からの電話は年に何回もかかってくるらしいけど話の内容はHさんと子供のことに限られている。一切、妻のSさんのことは聞かないって。

こういう状態はとても悲しい話だと思います。Sさんはすごく義理の両親と何とか仲良くして、子供のことを話してあげたり、姑から夫の大好きな料理を教わったりしたいけど嫌われていることのせいでできないからたまに激しく落ち込むことがある。夫の方も。二人の喧嘩の原因にもなる。私目撃したことがある。

私は最初から義理の両親との関係がとてもいいです。まだ私がガールフレンドの時に初めて彼の実家に訪問したら、外人だというのを知っていなくても驚かなかったお母さんの優しさを忘れられない。お父さんも優しくしてくれたし、いつも私のことを気をつかってくれたのだ。5年の付き合いの中で1年間の同居の経験もした。いろいろ大変な時・ムカツク時・ゆっくりできない時もあったが愛されていた気持ちしか心に残っていない。3年前、いつもかわいがってもらった義理のお父さんが突然亡くなった時、また一段と強い家族の絆を感じた。日本にかえったら(あと2週間で)早くお父さんのお墓に参りたいと思います。

お父さんがいなくなって本当に寂しい。でもお母さんの面倒は必ず見るので安らかに眠ってくださいね、お父さん。

最近夫と相談して、私が大学を卒業したらまた日本に住み行こうという話しが多くなってる。2世帯住宅も最近ヤフー不動産サイトで検索したりしてる。まあ、でも次男なんだけどね。兄貴は今同居してるけどあまりしっかりしてないような長男だから頼れないかもしれない。結婚もする気がないみたいだし。もう 33歳だからいい加減に安定した生活にしてほしいけどね。まあ、でもアイツも何とかなるし、心配することないさ。

誰かいい女の人がいたら申し出てくれーっ!!(笑)

かなりLONGな文になっちゃって、最初のタイトルからかなり道迷ってるけどこういう話をして、私自身がちょっと気が楽になってよかったです。また遊びに来てください。